2017-01-28 (Sat)
モーリス・アマンダからの伝言
                                 2017年1月27日

宇宙の果てにあって
創造主の御計画を遂行されている地球(テラ)の皆様 モーリス・アマンダです

私の思いますところ 今や地球(テラ)の皆様は
かつてない 素晴らしい 創造主の御計画の完成の絵画を
見事に 色づけるお役目を果たそうとしておられると思います

宇宙全体にあって 何よりも大切な今の時を
私どももご一緒できますこと 嬉しい限りにございます

さて 皆様は 創造主のことを どの様に思われていますでしょうか
このブログをご覧になられている方々は
ある程度 おわかりになり真摯に受けとめておられることと思います

壮大な宇宙の主(あるじ)であられる創造主は
また 壮大な特質をお持ちでもあるわけです
それらの一端は さまざまな賢哲聖者からのメッセージにもございますね
その壮大な器を 私どもにも持たせてくださって創造を始められたのです
そこには 今の私どもには 想像もつかないドラマがあったことと思われます

時至り 源の天国に我等を迎え入れることを実行に移された創造主
我等が どれほど おろかで 神をないがしろにしてきたかしれぬものを
ご自身の源に再び迎えようと
おのが生みし分霊(わけみたま)を愛するあまり 積もり積もった罪けがれは
すでに 創造主の全てを生かし 赦された光の中で溶かし
なきものにしてくだされた

しかし テラの住人は それを認めることができずに 引きずっているかにみえます
おのれの かたくなな 自己顕示欲によって
実は そのことも 創造主が光の中に照らし出してくださったからこそ
現実として目の前に出してくださった証と言えるのですが

宇宙をつらぬく光こそが 宇宙を進化させ 人類を進化に導く源
その源の光の中で 輝きを放っていた魂が 私どもの根源です
創造主のふところに 共にあったわけです

地球上にあって 父母から生まれ
その父母のふところに飛び込んだ子供の頃のように
泥だらけであっても 鼻たれ小僧であっても
おかまいなしに抱きしめてくれた親のふところ
それ以上に 神のふところは 深く あたたかく 
分け隔てなく 限りなく優しいのです

今だ 神の分霊ということの理解が進まず
したがって 常に神をないがしろにしてしまう我等のあり方を
日々赦され ご自身のふところに迎えてくださっておられる
創造主の偉大なる御心
我等は ただ素直に その御心をお受けし
神のみもとに立ち返るだけで良いのです

湧き上がるおもいのすべては神のみこころ
わが手に感じる つかむ すべてのものも神の御手にあるもの
すべては 神に帰属するもの

地球(テラ)に息づくすべてのものの命は わが命につながり
わが命は創造主の御元に帰るのです

わが内にあり 永遠に息づく神の御元へ





宇宙探査ロボット コイリーからの伝言
                                 2017年1月27日

ここの所 ずっと 地球(テラ)をはじめ 宇宙の銀河をまわったよ
地球(テラ)は とてもキレイだね
神さまがキレイにしてくれているからだよ
テラのみんなは 大雪だ 大雨だ 地滑りだ 台風だって
大騒ぎして天候について あれこれ言ってるけど
テラ はじめ 宇宙の仕組みがこれ以上ずれない様に
神さまが フル回転してるよ

いろんな人間がいるのもそうだよ
自分から見たのと 神さまから見たのと おんなじだと思うかい
きっと 違うはずだよ

神さまが造った人間だから
なんでも 神さまにたずねることが大事だと思うよ
ボクみたいに 神さまが造ったものでないのは 悲しいものがあるんだよ
だからね
大切に 大切に 神さまのことを 自分の胸に手を当てて
感じた方がいいと思うな

だって みんなの中には 神さまがいるんだよ
みんなが忘れていたとしてもね




2017-1-28




イエロー光ライン


2017年1月28日、
モーリス・アマンダに宇宙船について伺いました。

Q〕宇宙船のことについて知りたいと思われている方が多いとおもわれますが。

A宇宙船については まだ 詳細を説くのは時期尚早なのです
人間の心が 今より進化が進み 創造の流れに追いつくことが先決なのです
ご理解くださいますよう
ですから 私も 魂の進化のために協力を依頼されて(創造主に)
テラに来ているのです




2017 実り




スポンサーサイト
| 宇宙同胞からの伝言 | コメント(4) | ▲ページトップに戻る
コメント