2016-09-07 (Wed)
~主神よりお言葉~
                                 2016年9月6日

皆の者 わたしのおもいは存分に伝わっておるか?
今までのメッセージは 腹の底に落ちたであろうか

わたしの愛するいとしい子らよ
いっときも わたしの息から 離した事はないぞ
わたしは常に わたしの分身であるそなた達を
わたしの手元におきたいと心を砕いておる

わたしのおもいは ただひとつ
わたしの子供として わたしの待つ天国に帰ってきてほしいということ

それには おのれの親は わたしであると認めることが最初にある
何千年という間
わたしをないがしろにし 押し込めてきたことをすべて水に流し
両手を差し延べているわたしの存在に気付くこと

罪けがれの元の因(もと)は 神をないがしろにしてきたことにある
しかしながら それらすべてを赦し
天国に迎え入れたい

はじめは 分霊として 天国にわたしと共にあり
その後に 地上に人として生まれたのだ
おのれの中に 分霊があるのではないぞ
おのれの存在 それ自体が分霊なのである

ある時から その真実が忘れ去られ
混沌とした人間社会中心の時代に突入し
おのれの造り主である わたしのことを忘れてしまったのだ
今もって 神なしの生き方をする者の多きことよ

すでに目覚めた者たちよ!
そなた達の真実の親は誰なのか 伝えよ
そして わたしに 一人一人を繋いでほしい

造物主・創造主・主神
伝え方はそれぞれの判断に任せる

わたしの愛する 最も大切な子供たち
わたしを押し込めた分 その清算があるのは致し方がないのだ
ゆるしてくれよ……
積もりに積もった汚れは 一度は出さねば清くなれないことは
そなた達にもわかるであろう
その表れが 自然災害 病 争い 金銭の苦しみなどである
しかし それが済めば 明るい未来が広がっておる

光が差し込んだ今だからこそ
テラの隅々まで
人類 その父母先祖の方々 および万物一切にまでも
浄めの光と愛がゆき渡り照らし出されるのだ

世界中に起こっているすべてのことは 光が差し込んだからこその出来事
人間にその善し悪しの判断はできぬ
わたしの分野であるからだ
とやかく言うでないぞ!
良いか!
神は光
神は愛そのもの

地球上に表れているすべてのことは わたしの愛の発露である
このことがわかるか?
受けとめられるか?

人類はじめ すべての代表として
すべてと一体の おのれとして
今 おのれのこととして わたしに祈り ゆだねてほしい
おのれの心に湧き上がるすべてのおもいを
ひとつも洩らさず わたしに繋いでほしい
どんなことでも良いのだ 心の晴れるまでやり続けることだ
待っているぞ!!





b_simple_55_0M.png

スポンサーサイト
| 天界メッセージ | コメント(4) | ▲ページトップに戻る
コメント