FC2ブログ
2018-03-28 (Wed)
こんにちは。
お久しゅうございます。ゆうふぇみあにございます。
ゆうふぇみあとして、皆さまにご挨拶させていただきましてから、はや一か月も過ぎてしまいました。時の流れが加速されたかの様に日々を送らせて頂いております。

そうした中で感じさせていただきましたこと。
内なる神の御心をたずね、心を合わせる生き方を身に付けることの大切さ。
そして、今がその時ということ。
一人一人に分け与えられた個性を養い育てて下さる御心をお受けし、神と共にある日々を送らせていただくことに努めさせて頂いております。

芽吹き、一斉に開く花々。沈丁花の香りや優しい桜色を染め上げる木々に、心和む大自然の営み。神さまからの贈り物、春のうららをめいっぱい愛で楽しませていただける季節。

私はもちろんのことでございますが、皆様も、大御神さまはじめ、高次元の方々からの伝言を楽しみにされておられることと存じますが、これまでにお伝え下さいましたお言葉、メッセージを自身の内に確立させていただきつつ、新たな出発の時を迎えさせていただきたいと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

大御神さまよりお言葉を賜りました。


b_simple_58_2M.png


わたしの愛しい子らよ
元気にしておるであろうか
わたしの伝言は すでに幾重にも渡りおろしておる
ゆうふぇみあの言うよう
己の内なる神 そこにおるわたしと向き合い
日々を精進するがつとめぞ

皆に会える日を楽しみにしておる
求める者の多きをもって わたしは表に立つのぞ

己の心を よくよく たずねるがよい
何を求め
何処にいこうとしておるのかを





b_simple_58_2M.png

                                 2018年3月26日



スポンサーサイト
| 愛の経綸 | ▲ページトップに戻る