2018-01-15 (Mon)
愛の経綸
b_simple_124_4M.png

神中心への第一歩―このはな姫のメッセージ

                                2018年1月14日

新しい年の幕開けを
みなさま方は どのようなお心で迎えられましたでしょうか
あんすまかのお話しにありましたように
今までとは 全く違った生き方が始まって参るのです
そこに照準を合わせないという手はないのです
まず そのことを念頭におかれてくださりませ

今まで 私どもはすべての事を自分の側から発したものと思い行動して参りました
それが叶わないと落胆し
その時に 神さまなんていない と 冒とくして参りました
とにかくも 自分の都合が一番だったのではないかと思うのです

神社に参拝されましても 願うことは 御自分のこと 家族のこと
命を賜いし おのれを忘れ
あれも これもと 欲を張り お願い事をするための初詣
違っておりましょうか

それは さておき 今後の越し方について 少しお話しさせてくださいますか
我々を含め 創造されし身魂の生き方
そは 神の側から物事を見るということ
神さまは 何故に この様な事象を私にお与えくだされたのか
社会の現象は どの様な御心で起こされておられるのであろうか
その様に物事をみつめ お伺いを立てる
あくまで 全ては神の御心から発せられている と
おのれの見方を まずは 変えてみましょう
最奥にお鎮まりあそばす大御神さまの御心に
おのれの心を合わせてみましょう

その訓練を たゆまず ひるまず 続けることが必要と存じます
なにしろ おのれ中心の越し方を 今の今までして参りましたので
とてもすぐには変えられることではございませぬ
ましてや 自分が変える 変わるという事は まず ないのです
神さまが 変えて下さるのです

何事も神さまがされていること
結果は神の御手にあり
すでに 神の世界では 大調和が成し遂げられている
との見方が おのれの中に生じますれば
あんすまかの言われたように 憂いはなくなるのです

人間の側からの発想という狭い視野を中心にしていては
あらたな宇宙時代に入りますと ついてゆけなくなるのです

神中心ということは おのれを認める第一歩なのです
なにしろ 創造主がおられませんと 私どもは存在していないのです
神をないがしろにする ということはそういうことです
そうした 宇宙本来の法則を識らずに来たという事情もありましょう
または認めようとしなかった ということになります
それほどに 私どもの心の鏡は 汚れに汚れ
大切なことを感知できなくなっている
私どもを創りし 本元の親を 見失ってしまった状態にあるのです

されども 大御神さまは こう仰ったのです
〝 すべてを赦したんだよ わたしの元へ 帰っておいで 〟
〝 それも わたしの シナリオなんだよ 〟 と

そして 今
大御神さまは すべてを赦し 迎え入れられて
はじめの一歩を踏み出されておられます

さあ!理由はいらないのです
大御神さまの御手に しかとつかまって決して離さず
共に歩んで参りましょう
斜めに傾いているかもしれない そこのあなたも
後を向いている そこのあなたも
ちょっと まっすぐに正面を向き 姿勢を正したら
そこに 大きく 温かい 神の御手が待っていることでしょう

私とて 斜めを向いたり 後を向いたり 横を向いたり
たくさんの非礼を働いて参ったのです
そんな時も 神さまは なお いっそう お心を砕かれ導いてくだされておりました
今は そのように思えるのです
そうした時を過ぎ越したのです

もう 良いのです
その想いも すべてを受けとり 光に溶かし
融合の道を開かれたのです
すべてを創造されし 大御神さまとの融合
そこに向かうなれば 大調和時代の第一歩を踏み出せるのです

いま一度 言わせてくださりませ
共に 大御神さまとの融合の道を歩んで参りましょう
大御神さま主導の あらたなる第一歩を踏み出しましょう






b_simple_61_2M.png

〔メッセージ受信:ひめみこ〕

ご参照
永遠に光り輝く「新宇宙時代」へ向かって

スポンサーサイト
| 愛の経綸 | ▲ページトップに戻る